横溝正史

横溝正史のおすすめ名作ランキング10選!代表作シリーズのまとめ

横溝正史(よこみぞせいし)とは 横溝正史とは、日本ミステリーを代表する推理作家です。江戸川乱歩や高木彬光などと並ぶほど、彼の創り出した「名探偵の金田一耕助」は日本三大探偵の一人です。 彼の代表作は、「獄門島」や「蝶々殺人事件」などがあります。 ちなみに、彼の作風はミステリーに加えて怪奇色が強く、胸糞悪い結末を迎える系が多いです。角川文庫の表紙がかなり怖い絵になっていますが、実際に小説の中身も中々ド […]

由利先生・三津木俊助シリーズ(横溝正史)の読む順番は?|全31作品ご紹介

「由利先生・三津木俊助シリーズ」とは 「由利先生・三津木俊助シリーズ」は、著者の横溝正史が書いた人気探偵小説です。 探偵役は元警視庁捜査課長だった由利先生(由利麟太郎)と、記者の三津木がワトソン役として二人が活躍する話です。 全31作ほど展開していて、シリーズの中でも名作と言われてるのが「蝶々殺人事件」です。(由利先生の過去の事件) 今回はこのシリーズの読む順番をご紹介します。 ちなみに、横溝先生 […]

金田一耕助シリーズ(横溝正史)の読む順番は?全30巻をご紹介!

金田一耕助シリーズとは 「金田一耕助シリーズ」とは、著者の横溝正史の大人気ミステリーシリーズです。(ホラー要素少しあり) 日本三大名探偵の一人である金田一耕助が主人公として、数々の不可解な難事件を解決していきます。 初登場は、1946年の「本陣殺人事件」でデビューします。 ちなみにですが、日本三大名探偵の残りは明智小五郎、神津恭介が連なってます。明智小五郎シリーズも以下で解説してますので、ご興味あ […]