【9/29まで!】最大50%オフ-Kindle本 ライトノベル・マンガセール

祝アニメ化!怪盗クイーンシリーズ(はやみねかおる)の読む順番とおすすめ作品をご紹介!

祝アニメ化!怪盗クイーンシリーズ(はやみねかおる)の読む順番とおすすめ作品をご紹介!

ぶくおくんぶくお

はやみねかおる先生の「怪盗クイーン」シリーズを紹介するよ。児童書だけど、大人も楽しめるコメディ小説だよ!




怪盗クイーンシリーズとは

「怪盗クイーン」シリーズとは、著者はやみねかおるによる怪盗クイーンとパートナーのジョーカー、人工知能のRDの三人が世界中で色んな騒動を起こす犯罪コメディシリーズです。
現在シリーズは18巻まで出ていて、まだ未完結のシリーズになります。

はやみねかおる先生は、「名探偵夢水清志郎シリーズ」でも人気の作家さんですが、怪盗クイーンシリーズも同じ世界線の物語で、夢水清志郎とクイーンがコラボしたりしています。

児童書なんですが、子供だけでなく大人も楽しめる物語で、ぜひ全人類におすすめしたいシリーズです。

【祝!】怪盗クイーン劇場OVAアニメ化決定!

なんと!シリーズファンにとっては嬉しいことに、2022年6月17日に「怪盗クイーンはサーカスがお好き」が劇場OVAアニメ化決定しました!
→ 公式サイトはこちら

10年以上読んできた私にとっては、本当に感無量です。動くクイーンが見れる日がくるなんて嬉しいです!




怪盗クイーンシリーズの読む順番(未完結)

ぶくおくんぶくお

このシリーズは順番に読むのがおすすめ!どんどん新しいキャラクターが出てきて面白いよ!

どれから読んでも物語は一巻完結になっているので読めますが、順番に読んだほうがキャラクターの関係性が進んでいくの面白いです!

挿絵が入ってる形式でなんですが、なんと言っても13巻からイラストの量が増えてるという!

K2商会さんのイラストが好きな方には堪らないです。ぜひ実物を読んでみてください!

No. タイトル 出版年 備考
1 怪盗クイーンはサーカスがお好き 2002
2 怪盗クイーンの優雅な休暇 2003
3 怪盗クイーンと魔窟王の対決 2004
4 出逢い+1(プラスワン) 2005 「おもしろい話が読みたい!白虎編」に収録
5 オリエント急行とパンドラの匣 2005
6 怪盗クイーン、仮面舞踏会にて 2008 ピラミッドキャップの謎・前編
7 怪盗クイーンに月の砂漠を 2008 ピラミッドキャップの謎・後編
8 怪盗クイーン外伝 初楼 ―前史― 2010 「おもしろい話が読みたい!ワンダー編」に収録(2巻に登場した暗殺集団の話)
9 怪盗クイーン、かぐや姫は夢を見る 2011
10 怪盗クイーンと悪魔の錬金術師 2013 バースディパーティ・前編
11 怪盗クイーンと魔界の陰陽師 2014 バースディパーティ・後編
12 怪盗クイーン ブラッククイーンは微笑まない 2016
13 怪盗クイーン ケニアの大地に立つ 2017
14 怪盗クイーン 100冊読書ノート 2019 小説ではなく、オリジナル読書ノート
15 怪盗クイーン ニースの休日 2019 アナミナティの祝祭・前編
16 怪盗クイーン モナコの決戦 2019 アナミナティの祝祭・後編
17 怪盗クイーンからの予告状 エピソード0 2020 リメイク版「怪盗クイーンからの予告状」、「出逢い」、「初楼 -前史-」
18 怪盗クイーン 煉獄金貨と失われた城 2021
19 怪盗クイーン 楽園の名画を追え 2022

怪盗クイーンシリーズの関連作品

No. タイトル 出版年 備考
1 令夢の世界はスリップする 赤い夢へようこそ -前奏曲- 2020 怪盗クイーンや夢水清志郎、虹北恭助、トム・ソーヤの内人・創也などほとんどのキャラクターが登場してます。

はやみねかおる先生の他作品

怪盗クイーンシリーズに度々登場する、名探偵の夢水清志郎もシリーズとして人気です!
こちらもぜひチェックしてみください!

夢水清志郎シリーズ(はやみねかおる)の読む順番をご紹介! 夢水清志郎シリーズ(はやみねかおる)の読む順番をご紹介!




怪盗クイーンシリーズのおすすめ5作品

シリーズの中でも私のお気に入り作品を5作品、ランキング形式でご紹介いたします。
私のお気に入りはジョーカーですが、やはり物語を面白くしてるのはクイーンです。クスリと笑ってしまうこと間違いなし!

1位 怪盗クイーンはサーカスがお好き(1巻)

あらすじ

飛行船で世界じゅうを飛びまわり、ねらった獲物はかならず盗む。

怪盗クイーンに不可能はない。

ところがそんな彼に挑戦する謎のサーカス団があらわれ、クイーンが盗むつもりだった宝石を横取りした。

そして、魔術師や催眠術師など特殊能力をもつ団員たちがクイーンに勝負をいどんできた。

彼らの目的はいったい何?

ぶくおくんぶくお

一番最初の怪盗クイーン登場回!物語の完成度が高くて、本当に面白い!

やはり記念すべき第一巻は、お気に入りの巻です。

怪盗クイーンが久しぶりに仕事しようとしたら、ある団体が邪魔してきて、それがとあるサーカス団でした。

自分が狙っていた宝物を奪われたクイーンは、そのサーカス団に侵入し、奪い返すために勝負を仕掛けます。

物語の展開もオチも非常によくできてる作品です。

シリーズの中では、一番面白い作品かなと個人的には気に入っています。

2位 オリエント急行とパンドラの匣(ケース)(番外)

あらすじ

ヨーロッパを横断する、オリエント急行。

それは、赤い夢をあざやかに彩る、かずかずの大事件の舞台となってきた。

そして、いままた、古より伝わるパンドラの匣をめぐって、新たな事件が……。

偶然か、はたまた運命か、乗車するのは名探偵夢水清志郎、そしてきっとどこかに怪盗クイーン。

古都イスタンブールから花の都パリへと向けて、オリエント急行がいままさに発車する――!!

ぶくおくんぶくお

怪盗クイーンと夢水清志郎のコラボ!二人ともマイペースだから周りの人が苦労しそうな予感・・・ドタバタ劇で思わず笑っちゃう。

番外編ですが、怪盗クイーンとのコラボ作品です。

私の大好きなアガサ・クリスティの「オリエント急行殺人事件」のオリエント急行を舞台に、「パンドラのケース」を巡った事件です。はやみねさんらしく、とても面白く仕上がっています。

怪盗クイーンも大好きなキャラクターの一人で、夢水清志郎との対決はぜひ読んでほしいと思います。表紙の夢水さんも渋いですが、とってもかっこいいのです!

ちなみに、「夢水清志郎シリーズ」についてはこちらで詳しくご紹介しています。

夢水清志郎シリーズ|はやみねかおるの大人気ミステリー児童小説の読む順番をご紹介!

3位 怪盗クイーンと魔窟王の対決(3巻)

あらすじ

伝説の石といわれていた「半月石(ハーフムーン)」が公開されるという。

別名「願いがかなう石」とか、「神の石」とよばれているこの石こそ、怪盗の美学を満足させる獲物だ。

いつになく勤労意欲のかたまりになっているクイーン。

相棒のジョーカーを香港映画期待のアクションスターに変身させ、自分はそのマネージャーになりすまして、魔窟(まくつ)にのりこんだ……。

いっそう華麗に、思いっきりC調(シーちょう)に!

ぶくおくんぶくお

カンフー映画を作ってる団体にクイーンたちが潜入!いつもよりドキドキハラハラする展開に目が離せないよ!

個人的にシリーズの中で一番好きな舞台設定です!

「神の石」を盗みに行くために、カンフー映画の俳優に変装したジョーカーと、そのマネージャーのクイーン。

潜入している場面はクスクス笑ってしまうほどとても面白いので、ぜひ読んでみてください!

ちなみに、探偵卿のヴォルフが初登場する回でもあります。

4位 怪盗クイーンの優雅な休暇(2巻)

あらすじ

お待ちかね『怪盗クイーン』シリーズ第2弾。

たまには休暇がほしいと、わがままを言うクイーンに、サッチモ社社長サッチモ・ウイルソンから、豪華客船ロイヤルサッチモ号による12日間カリブ海クルージングに招待したい、という申し出があった。

サッチモは10年前の因縁から、クイーンに恨みを抱いている。

今回の招待も、その恨みを晴らすチャンスをねらってのこと。それは百も承知で、クイーンは招待を受けることにした。

ぶくおくんぶくお

クイーンが暗殺屋集団に狙われる!?因縁の対決に大注目!

この巻もかなりユニークで面白いです。

今回は周りは敵だらけで、その中で怪盗を行うという中々スリリングな状況で、クイーンが大活躍します!

その裏で、ジョーカーもとある少女を守りながら戦うので見逃せません。

最後のジョーカーと少女の終わりかたがとてもよかったので、おすすめの作品です。

また、テーマが少し考えさせられる話なので、そこも考えながら読むといいかもしれません。

5位 怪盗クイーンからの予告状 エピソード0

あらすじ

倉木研究所で開発中の「新型人工知能」を盗むべく、クイーンが行動を開始した。

人工知能の完成予定は、約3年後。

そして3年が経ったある日、警察のもとに予告状が届けられた!

なんとしてでもクイーンを逮捕したい上層部からの依頼で、夢水清志郎が研究所を警備することに。

世界一の怪盗は、どんな方法で人工知能「RD」を盗み出すのか――?

名探偵と怪盗がプライドをかけて激突する「怪盗クイーンからの予告状」のほか、「出逢い」「初楼 -前史-」の全3編を収録。

ぶくおくんぶくお

クイーンとジョーカーの出会い編が収録されてる巻!この二人が好きな人には堪らない番外編だよ!

この巻は、以前「おもしろい話が読みたい!」に収録された番外3編をまとめたものになります。

これがめちゃくちゃ面白い話ばかりなので、シリーズを全て読みたい方にはおすすめです。

特にクイーンとジョーカーが出会う話と、RDがクイーンたちと旅するきっかけになった話は見ものです。

クスクス笑ってしまうコメディ色と、少し考えさせられる社会的なテーマの両方が合わさっているので、子供や大人も読める作品です。

ぜひ読んでみてください!

怪盗クイーンシリーズの登場人物

このシリーズには愉快なキャラクターがいろいろと登場します。

ちなみに、イラストは「K2商会」さんで、これまたとても可愛いイラストを描いています。

怪盗クイーン

このシリーズの主人公、怪盗のクイーンです。

性別と年齢は不明、容姿端麗で長い銀髪です。

ただ、いつも「蜃気楼(ミラージュ)」という術で自分の存在を見えなくしており、インターポールや警察の資料にはほとんど残っていないです。

友達は、ジョーカーとRD。

彼らがいない世界では生きてる意味がない、と言うほど、二人を大事に想っています。

基本はグータラするのが好きなので、怪盗の仕事を怠けてるとジョーカーとRDに怒られます、

ジョーカー

クイーンのパートナー、ジョーカーです。

青い瞳と黒い短髪で、黒い中国服を着ていて、クイーンと同じく変装が得意です。

過去に彼は、謎の収容所で「T-28」という名前の実験体でした。

そこでは壮絶な訓練をしたようで、収容所を抜け出した先でクイーンと出会い、その後パートナーとして活躍しています。

そのあたりの話は「怪盗クイーンからの予告状 エピソード0」で語られていますのでぜひご覧ください!

RD(アールディー)

天才科学者の倉木教授が作った、人工知能のRDです。

ひょんな出来事から、トルバドゥール(クイーンたちが乗る飛行船)の制御システムとなりました。

そのあたりの出会いは「怪盗クイーンからの予告状 エピソード0」で語られています。

彼はとてもユニークで、作中でも大活躍します。しばらくしたら彼女らしき人も出てくるので、ときめくRDにも注目です!

まとめ

怪盗クイーンは子供から大人まで楽しめるシリーズです。
頭を使わないので、勉強や仕事の息抜きにちょうど良い作品です。まだまだクイーンの謎や、世界での不穏な出来事に先が見えない状態ですが、最後まで一緒に読み続けましょう!

まだ読んだことがない方はぜひ、読んでみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。