ミステリー小説

1/2ページ

「クイーン警視自身の事件」を読んでみた|エラリー・クイーンの父が大活躍する事件。

「クイーン警視自身の事件」/エラリー・クイーンとは クイーン警視自身の事件(番外) | エラリー・クイーン Amazon 「クイーン警視自身の事件」は、名探偵エラリー・クイーンシリーズの番外編です。 名探偵エラリーの父であるリチャードが主人公となって物語が進みます。 エラリーファンからすると、いつものエラリーが登場しないので少し物足りないと思うかもしれませんが、これがかなり面白いミステリーとなって […]

「皇帝のかぎ煙草入れ」ディクスン・カーを読んでみた!クリスティも脱帽した名作ミステリー

「皇帝のかぎ煙草入れ」/ジョン・ディクスン・カーとは 皇帝のかぎ煙草入れ | ジョン・ディクスン・カー Amazon 楽天ブックス あらすじ 向かいの家で、婚約者の父親が殺されるのを寝室の窓から目撃した女性イヴ。 だが、彼女の部屋には前夫が忍び込んでいたので、容疑者にされた彼女は、身の証を立てることができなかった。 絶体絶命、物理的には完全な状況証拠が揃ってしまっているのだ。 「このトリックには、 […]

アガサ・クリスティ「名探偵ポアロシリーズ」の読む順番は?全42巻をご紹介

名探偵ポアロシリーズの読む順番は?(全42巻/完結済み) ぶくお ポアロシリーズは1巻ずつ完結するから、どれから読んでも大丈夫!ただ「カーテン」を読むときは、ある程度ポアロ作品を読んだ後に読むと面白いよ! このシリーズは、順番に読まなくても問題はありません。ただ、以下の刊行順に読むと「あの事件の後〜」など前後の巻で登場した事件に触れる時があります。また、クリスティの全盛期がどの巻の時なのか、読み比 […]

「魔女の隠れ家」ディクスン・カーを読んでみた!フェル博士シリーズ1巻目の名作

「魔女の隠れ家」/ディクスン・カー(フェル博士シリーズ1) 魔女の隠れ家 | ディクスン・カー Amazon 「魔女の隠れ家」は、著者のディクスン・カーが書いたミステリー小説です。 こちらの作品は「ギディオン・フェル博士シリーズ」という名探偵のミステリーシリーズの1巻目です。 1933年に発表されたので、およそ80年前以上の作品になります。非常に古いです。ですがとても読みやすく、トリックが巧みで非 […]

「学校の殺人」を読んでみた!ジェームズ・ヒルトンの唯一の長編推理小説(絶版)

  • 2021.08.17

「学校の殺人」/ジェームズ・ヒルトン 学校の殺人 | ジェームズ・ヒルトン Amazon 「学校の殺人」は、著者のジェームズ・ヒルトンが書いた、ミステリー小説です。 実は、こちらの作品は著者にとって唯一の長編ミステリー小説です。 およそ60年前の作品なんですが、とても読みやすく、物語自体はシンプルなんですが非常にクオリティが高い作品となっています。 今回はこちらの作品についての紹介と、感想を語って […]

エラリー・クイーンの冒険を読んでみた!パズルみたいに気持ちいいミステリー短編集

「エラリー・クイーンの冒険」/ エラリー・クイーン エラリー・クイーンの冒険(新訳) | エラリー・クイーン Amazon 楽天ブックス この作品は、エラリー・クイーンシリーズに登場する、名探偵エラリー・クイーンの短編集(計11作品)です。 こちらが第1短編集でして、第2短編集は「エラリー・クイーンの新冒険」です。 エラリー・クイーンの新冒険(新訳) | エラリー・クイーン Amazon 楽天ブッ […]

エラリー・クイーンのおすすめランキング10選|初心者も読みやすい名作ミステリーの数々

ぶくお この記事ではエラリー・クイーンの全作品とおすすめ名作を計10作品ご紹介するよ!ぼくはエラリーの大ファンで本当に好きなんだ〜!! 著者エラリー・クイーンとは 著者のエラリー・クイーン(Ellery Queen)とは、フレデリック・ダネイ(Frederic Dannay)とマンフレッド・ベニントン・リー(Manfred Bennington Lee)の二人が作ったあだ名の一つです。 プロットと […]

館シリーズ(綾辻行人)の読む順番とおすすめランキング5選をご紹介!

ぶくお 日本ミステリーの名作シリーズ「館シリーズ」を紹介するよ!「十角館の殺人」だけでも読んでほしいな。 館シリーズとは 「館シリーズ」とは、綾辻行人による名探偵・島田潔のミステリー小説シリーズです。 ミステリー好きには堪らない、叙述トリックが使われていて、最後には思いもよらぬ結末になる作品が多いシリーズです。 主人公は毎回違っていて、名探偵の島田潔はひっそりと出てくるような感じです。 犯罪が起こ […]

【シェフは名探偵の原作】ビストロ・パ・マルシリーズの読む順番をご紹介!

ぶくお 2021年にドラマ化した大人気小説「ビストロ・パ・マル」シリーズをご紹介!気軽に読めるお料理ミステリーだから、初めての人にもおすすめ! ビストロ・パ・マルシリーズとは 著者の近藤史恵さんが書くビストロ・パ・マル・シリーズとは、累計発行部数36万部越えの日常ミステリーシリーズです。 タルト・タタンの夢 | 近藤 史恵 Amazon 楽天ブックス 2021年5月31日、西島秀俊さんが主演する「 […]

アガサ・クリスティのおすすめランキング15選|初心者も読みやすい隠れ名作もご紹介

ぶくお 今回はアガサ・クリスティのおすすめ作品を紹介するよ。イギリス出身のミステリー女王で、デビューから100年経ってるんだって! アガサ・クリスティーのおすすめは? 一番は「そして誰もいなくなった」です。おすすめランキングや隠れた名作の詳細はこちら。 アガサ・クリスティの小話 アガサ・クリスティ(1890年-1976年)は、世界的に有名なイギリス出身のミステリ女性作家です。 実は、全世界で20億 […]