大衆小説(エンタメ小説)

有川浩の自衛隊三部作「空の中」「海の底」「塩の街」|番外編もご紹介!

自衛隊三部作とは 自衛隊三部作とは、「塩の街」、「空の中」、「海の底」の三作品を総称して呼びます。 著者は「図書館戦争」で有名な有川 浩(ありかわ ひろ)さんです。 この三作品は全て、陸、空、海の自衛隊が主体となったエンタメ小説なので、自衛隊三部作と呼ばれています。 ちなみに、「塩の街」は電撃小説大賞というライトノベルの大賞を取るほどの有名作品です。 今回はこちらの三作品をご紹介します。 ①塩の街 […]

コーヒーが冷めないうちに|川口俊和の小説が泣ける!過去に戻れるなら誰に会う?

「コーヒーが冷めないうちに」とは コーヒーが冷めないうちに | 川口俊和 Amazon 楽天ブックス 小説「コーヒーが冷めないうちに」は、過去に戻れる喫茶店で起きる人々の切ない人間物語です。 元々は、演出家の川口俊和さんが書いた戯曲で、2015年に小説シリーズとして出版されました。 そして2018年に人気女優の有村架純さんが主人公の時田数役として、映画化されました。 この小説は連作短編です。全3作 […]