アガサ・クリスティの読む順番は?|初心者向けのおすすめ小説をご紹介!

アガサ・クリスティの読む順番は?|初心者向けのおすすめ小説をご紹介!

アガサ・クリスティの読む順番は?

今回は大人気作家のアガサ・クリスティの読む順番についてご紹介いたします。

アガサ・クリスティの作品をどれから読んだらいいんだろう?
おすすめの読む順番を知りたい!

などの方向けの記事になります。

アガサ・クリスティ(Agatha Christie)とは?

アガサ・クリスティ(Agatha Christie)とは、イギリスのミステリー女性作家です。
実は、全世界で20億部も超えるほど出版してる超有名な作家でもあります。

彼女の作品の特徴として、ミステリー小説を読んでいない方でもかなり読みやすくて、物語の展開を楽しめるところです。

詳しくは以下の記事でご紹介していますので、気になる方はご覧ください!

アガサ・クリスティの作品一覧・シリーズまとめ【英国のミステリ女王】
アガサ・クリスティの作品一覧・シリーズまとめ【英国のミステリ女王】

ぜひこの機会に、彼女の小説を知ってくださると嬉しいです!
※あくまでもいちファンのおすすめの順番ですので、参考程度にご覧ください。




読む順番①「死人の鏡」(短編集)

ぶくおくんぶくお

「砂にかかれた三角形」が一番面白くておすすめ!

こちらの作品は全4編からなる短編集です。
初めて読む方にとってはすぐに読める上に、絶対面白いと思ってもらえるのでこちらを一番最初にご紹介しました。

特に最初の「砂にかかれた三角形」という短編は大変名作なので、これだけでもぜひ読んでほしいです!

収録作品:
・厩舎街の殺人
・謎の盗難事件
・死人の鏡
・砂にかかれた三角形

名探偵ポアロのシリーズは以下でご紹介しています。

【決定版】ポアロシリーズ(アガサクリスティ)の読む順番一覧(小説)|完結済み
【決定版】ポアロシリーズ(アガサクリスティ)の読む順番一覧(小説)|完結済み

【名探偵ポアロ】おすすめ世界ランキングトップ15|隠れた名作は?(アガサ・クリスティ)
【名探偵ポアロ】おすすめ世界ランキングトップ15|隠れた名作は?(アガサ・クリスティ)

あらすじ
謀略の犠牲になりかねないと調査を頼まれたポアロは、依頼人の准男爵邸へ向かった。

が、待っていたのは密室での依頼人の死。
自殺に見えるが動機は不明。

また謀略とは? 解決の手がかりは意外にも書斎の割れた鏡にあった。
密室の謎に挑む表題作をはじめ、ポアロ活躍の四篇を収録する傑作集。

読む順番②「ヘラクレスの冒険」(連作短編集)

ぶくおくんぶくお

連作短編なんだけど、どれもサクサク読めて面白い!

こちらの作品は別名「ポアロの冒険」とも呼ばれている作品です。
全てが”ヘラクレスの仕事”になぞらえて構成されていて、どの短編も読んでいて面白いです。
※ギリシャ神話のヘラクレス

ポアロについて知らなくても気軽に読める作品なのでおすすめです!

あらすじ
引退をひかえていたエルキュール・ポアロだったが、 十二の難業 に挑むことになった。

「ネメアのライオン」「レルネーのヒドラ」「ケルベロスの捕獲」など、ギリシャ神話がモチーフとなった十二の難事件に、灰色の脳細胞を駆使してポアロが挑む。
変わらぬポアロの名推理ぶりを新訳でおくる。

読む順番③「そして誰もいなくなった」(長編)

ぶくおくんぶくお

いつ読んでも衝撃を受ける作品はこれだ。

ここで長編の名作をご紹介します。(長編が苦手な方、ぜひ挑戦してみてください)
とにかくこれは絶対読んでほしいという気持ちで、この順番にしています。

タイトルだけは聞いた方が多いかもしれませんが、どうしてこの作品は世の中で有名なのかは”最後の謎解き”でわかると思います。

※ちなみにこちらの作品はシリーズものではなく、単品で楽しめます!

あらすじ
その孤島に招き寄せられたのは、たがいに面識もない、職業や年齢もさまざまな十人の男女だった。
だが、招待主の姿は島にはなく、やがて夕食の席上、彼らの過去の犯罪を暴き立てる謎の声が……そして無気味な童謡の歌詞通りに、彼らが一人ずつ殺されてゆく! 

強烈なサスペンスに彩られた最高傑作! 新訳決定版!

読む順番④「オリエント急行の殺人」(長編)

ぶくおくんぶくお

ポアロシリーズの中でも1,2を争う名作!

こちらの作品も、映画化されたりしているのでタイトルだけは聞いたことがある方が多いと思います。
ただ、どんな映像も原作は勝てないほど、原作が非常に面白いです!

オリエント急行で起こる殺人事件、怪しすぎる乗客たち、あっと驚く結末・・・誰が読んでもわかりやすく楽しめる小説です。

名探偵ポアロのシリーズは以下でご紹介しています。

【決定版】ポアロシリーズ(アガサクリスティ)の読む順番一覧(小説)|完結済み
【決定版】ポアロシリーズ(アガサクリスティ)の読む順番一覧(小説)|完結済み

【名探偵ポアロ】おすすめ世界ランキングトップ15|隠れた名作は?(アガサ・クリスティ)
【名探偵ポアロ】おすすめ世界ランキングトップ15|隠れた名作は?(アガサ・クリスティ)

あらすじ
真冬の欧州を走る豪華列車オリエント急行には、国籍も身分も様々な乗客が乗り込んでいた。

奇妙な雰囲気に包まれたその車内で、いわくありげな老富豪が無残な刺殺体で発見される。

偶然乗り合わせた名探偵ポアロが捜査に乗り出すが、すべての乗客には完璧なアリバイが……ミステリの魅力が詰まった永遠の名作。

読む順番⑤「秘密機関」(長編)

ぶくおくんぶくお

ミステリーというより、ドキドキハラハラする冒険小説!

こちらはトミー&タペンスシリーズの1巻目です。個人的にかなり大好きな作品です。
ミステリー小説ではなく冒険小説なんですが、主人公の男女が探偵として大きな事件に巻き込まれているストーリーがとっても面白いです!

こんなハラハラする作品あるんだ・・・とアガサ・クリスティのイメージもちょっと変わるかもしれません。

ハマった方はぜひ2巻目も読んでみてください!

トミーとタペンスシリーズ(アガサ・クリスティ)の読む順番をご紹介!
トミーとタペンスシリーズ(アガサクリスティ)の読む順番をご紹介!

あらすじ
戦争も終わり平和が戻ったロンドンで再会した幼なじみのトミーとタペンス。

ふたりはヤング・アドベンチャラーズなる会社を設立し探偵業を始めるが、怪しげな依頼をきっかけに英国を揺るがす極秘文書争奪戦に巻き込まれてしまう。
冒険また冒険の展開にふたりの運命は? 名コンビ誕生の記念碑的作品。




読む順番⑥「アクロイド殺し」(長編)

ぶくおくんぶくお

記憶をなくしてもう一回読みたい名作ミステリー

こちらも「オリエント急行の殺人」などと並ぶ超名作で、アガサクリスティを語る上では絶対外せない作品となります。
一度読んだら必ずもう一度読みたくなるような、素晴らしい出来栄えのミステリーともいえます。

名探偵ポアロと助手のシェパード医師がタッグを組んで事件を調査していくのですが、驚くべき真相が待ち受けています。

名探偵ポアロのシリーズは以下でご紹介しています。

【決定版】ポアロシリーズ(アガサクリスティ)の読む順番一覧(小説)|完結済み
【決定版】ポアロシリーズ(アガサクリスティ)の読む順番一覧(小説)|完結済み

【名探偵ポアロ】おすすめ世界ランキングトップ15|隠れた名作は?(アガサ・クリスティ)
【名探偵ポアロ】おすすめ世界ランキングトップ15|隠れた名作は?(アガサ・クリスティ)

あらすじ
名士アクロイドが刺殺されているのが発見された。
シェパード医師は警察の調査を克明に記録しようとしたが、事件は迷宮入りの様相を呈しはじめた。

しかし、村に住む風変わりな男が名探偵ポアロであることが判明し、局面は新たな展開を見せる。ミステリ界に大きな波紋を投じた名作。

読む順番⑦「ポケットにライ麦を」(長編)

ぶくおくんぶくお

3つの殺人事件を華麗に解決するマープルがかっこいい!

こちらは、マープルという老婦人が椅子に座りながら事件を解決するシリーズです。
マープルシリーズは全部で12巻ほどあるのですが、その中でも1,2を争うほどの名作です。

今回は童話をなぞらえた殺人事件が起こるのですが、途中から読者を引っ掛ける場面もあって非常に面白いのでおすすめです!

こちらの感想やマープルシリーズの読む順番は以下で紹介しています。

【名作】ミス・マープルシリーズ(アガサクリスティ)の読む順番一覧|全17巻/完結済み
【名作】ミス・マープルシリーズ(アガサクリスティ)の読む順番一覧|全17巻/完結済み

ポケットにライ麦を(アガサ・クリスティ)のあらすじと感想|マープルシリーズ6巻目
ポケットにライ麦を(アガサ・クリスティ)のあらすじと感想|マープルシリーズ6巻目

あらすじ
会社社長が何者かに毒殺された。遺体のポケットにはなぜかライ麦が。
それは、恐るべき連続見立て殺人の端緒だった。

さらに社長宅のメイドが洗濯ばさみで鼻をつままれた絞殺死体で発見される。
彼女を知るミス・マープルは義憤に駆られ、犯人探しに乗り出す!新訳で贈る、マザー・グースに材を取った中期の傑作。

読む順番⑧「ゼロ時間へ」(長編)

ぶくおくんぶくお

今までのミステリーとは一味違った面白さがあるよ!


こちらの作品はバトル警視という探偵が事件を解決するシリーズです。

この作品は発想がかなり面白くて、最初は犯人が殺人を計画する場面からスタートします。
どんどん物語が進んでいき、最後の展開は誰もが一本とられた!と思ったことでしょう。

バトル警視シリーズの読む順番は以下で紹介しています。

バトル警視シリーズ(アガサクリスティ)の読む順番一覧|冷静沈着な警視
バトル警視シリーズ(アガサクリスティ)の読む順番一覧|冷静沈着な警視

あらすじ
残忍な殺人は平穏な海辺の館で起こった。

殺されたのは金持ちの老婦人。金目的の犯行かと思われたが、それは恐るべき殺人計画の序章にすぎなかった。

人の命を奪う魔の瞬間“ゼロ時間”に向けて、着々と進められてゆく綿密で用意周到な計画とは?ミステリの常識を覆したと評価の高い画期的な野心作を新訳で贈る。

読む順番⑨「茶色の服の男」(長編)

ぶくおくんぶくお

主人公のアンがとっても勇気があって、読んでて気持ちいい作品!

こちらは単独で読める長編で、アグレッシブな女性アンが主人公として大きな事件に巻き込まれていく冒険ものです!

考古学者の父を亡くして天涯孤独になったアンが、とある殺人事件現場で謎のメモを拾って、単独で事件を追っていきます。
物語の展開にハラハラドキドキしながらも、ロマンスありのとても面白い作品です。

あらすじ
考古学者の父を亡くして間もないアンは、ロンドンの地下鉄で奇妙な事件に遭遇する。

男が何者かに驚いて転落死し、現場に居あわせた怪しげな医者が暗号めいたメモを残して行方をくらましたのだ。

好奇心に駆られたアンは、謎を追って単身南アフリカ行きの客船に飛び乗った……ミステリの女王による波瀾万丈の冒険譚

読む順番⑩「春にして君を離れ」(長編)

ぶくおくんぶくお

こんなに主人公に違和感を感じることがある・・・?

こちらロマンス小説なんですけど、そこらのロマンス小説とは全然違う名作です。

人間の機微を描くのが非常に上手い、アガサ・クリスティの手腕が光っています。
読み手は少しずつ違和感を感じていくのですが、その違和感が最後に解決するところが非常に面白いです!

あらすじ
優しい夫、よき子供に恵まれ、女は理想の家庭を築き上げたことに満ち足りていた。

が、娘の病気見舞いを終えてバグダッドからイギリスへ帰る途中で出会った友人との会話から、それまでの親子関係、夫婦の愛情に疑問を抱きはじめる…女の愛の迷いを冷たく見据え、繊細かつ流麗に描いたロマンチック・サスペンス。




まとめ

上記でご紹介した作品以外にも隠れた名作はまだあります!

ぜひ紹介した作品以外も、いろいろ読んでみてください。以下でもおすすめ作品を紹介しています。

アガサクリスティおすすめ世界ランキングTOP22|初心者も読みやすい隠れ名作もご紹介
【全世界】アガサクリスティのおすすめランキングTOP22|初心者も読みやすい隠れ名作もご紹介

おすすめの人気シリーズ

①名探偵ポアロシリーズ

こちらは名探偵ポアロシリーズです。
アガサクリスティの中でも一番有名なシリーズとなります。いくつか映画化もされていて、どの作品も読み応え満載の作品となっています。
詳しくは以下をご覧ください。

【決定版】ポアロシリーズ(アガサクリスティ)の読む順番一覧(小説)|完結済み
【決定版】ポアロシリーズ(アガサクリスティ)の読む順番一覧(小説)|完結済み

【名探偵ポアロ】おすすめ世界ランキングトップ15|隠れた名作は?(アガサ・クリスティ)
【名探偵ポアロ】おすすめ世界ランキングトップ15|隠れた名作は?(アガサ・クリスティ)

②名探偵マープルシリーズ

こちらは安楽椅子探偵と呼ばれるマープルシリーズです。
事件現場を調査するのではなく、村での噂などの情報にて推理を行う形式を用いています。

ポアロと比較して有名度は低いですが、こちらのシリーズも名作がたくさんありますのでぜひご覧ください。
以下でご紹介しています。

【名作】ミス・マープルシリーズ(アガサクリスティ)の読む順番一覧|全17巻/完結済み
【名作】ミス・マープルシリーズ(アガサクリスティ)の読む順番一覧|全17巻/完結済み

③バトル警視シリーズ

こちらはバトル警視シリーズで、ポアロシリーズでも登場するバトルが活躍していく作品です。
現場や容疑者の聞き込み調査をくまなくやっていくタイプなんですが、派手さはなくともミステリー作品として名作が揃っています。

バトル警視シリーズ(アガサクリスティ)の読む順番一覧|冷静沈着な警視
バトル警視シリーズ(アガサクリスティ)の読む順番一覧|冷静沈着な警視

④トミー&タペンスシリーズ

こちらは夫婦探偵のシリーズです。
ミステリー作品なんですが、どちらかというと冒険やロマンス要素も含まれていて、バランスがいい面白いシリーズです。

トミーとタペンスシリーズ(アガサ・クリスティ)の読む順番をご紹介!
トミーとタペンスシリーズ(アガサクリスティ)の読む順番をご紹介!

著者アガサ・クリスティの全作品一覧についてはこちらでご紹介しています。

アガサ・クリスティの作品一覧・シリーズまとめ【英国のミステリ女王】
アガサ・クリスティの作品一覧・シリーズまとめ【英国のミステリ女王】