【2023年】面白い本ランキング15選はこちら!

杉村三郎シリーズ(宮部みゆき)の読む順番一覧|ドラマ情報などまとめ

杉村三郎シリーズ(宮部みゆき)の読む順番一覧|ドラマ情報などまとめ

杉村三郎シリーズとは

杉村三郎シリーズとは、著者の宮部みゆきによって書かれたサラリーマンである杉村が数々の事件に遭遇し、解決していくミステリ小説です。

ドラマ化するほど大人気なシリーズで、主人公を俳優の小泉孝太郎さんが演じています。こちらもかなり面白いです。詳しくはこちら→ドラマ情報

今回は杉村三郎シリーズをご紹介していきます。

宮部みゆきのその他の作品

宮部みゆきさんのその他の人気シリーズは以下でご紹介しています。合わせてご覧ください!

【ヲタクが選ぶ】宮部みゆきのおすすめ小説ランキング20選|初心者にもおすすめの最高傑作はこれだ!
【ヲタクが選ぶ】宮部みゆきのおすすめ小説ランキング20選|初心者にもおすすめの最高傑作はこれだ!




杉村三郎シリーズの読む順番は?

このシリーズは、ぜひ順番に読んでほしいです。
最初杉村がサラリーマンを経て、探偵業を営むことになった経緯などが語られるので、主人公の半生が描かれる小説でもあります。

杉村三郎シリーズの読む順番一覧

No. タイトル Audible 出版年 あらすじ
1 誰か Somebody Audible 2003 あらすじ
2 名もなき毒 Audible 2006 あらすじ
3 ペテロの葬列(上) Audible 2013 あらすじ
3 ペテロの葬列(下) Audible 2013 あらすじ
短編 負の方程式
※「ソロモンの偽証6」に負の方程式という短編が収録
Audible 2014 あらすじ
4 希望荘 Audible 2016 あらすじ
5 昨日がなければ明日もない Audible 2018 あらすじ




杉村三郎シリーズ①
「誰か Somebody」

宮部さんといえば「火車」などの名作が挙げられますが、こちらの作品も名作です。

一番は、登場人物の深掘りをとことん行うことが物語に重厚感を与えていると思います。
今回の事件の登場人物も、一つ、また一つと素顔が明らかになっていく様は読者を飽きさせない作りとなっています。めっちゃ面白いです。

あらすじ
菜穂子と結婚する条件として、義父であり財界の要人である今多コンツェルン会長の今多嘉親の命で、コンツェルンの広報室に勤めることになった杉村三郎。
その義父の運転手だった梶田信夫が、暴走する自転車に撥ねられて死亡した。

葬儀が終わってしばらくしてから、三郎は梶田の娘たちの相談を受ける。
亡き父についての本を書きたいという姉妹の思いにほだされ、一見普通な梶田の人生をたどり始めた彼の前に、意外な情景が広がり始める――。

稀代のストーリーテラーが丁寧に紡ぎだした、心揺るがすミステリー。
テレビドラマ化でも話題となった人気の杉村三郎シリーズ第一弾。

杉村三郎シリーズ②
「名もなき毒」

今回はタイトルどおり、名前がない毒があっちこっちで出現します。
時には胸糞悪くなる人間の性が出ているので、読んでいるこっちも苦しくなってきますが、思わず読み進めてしまう面白さがあります。

主人公の杉村は巻き込まれ体質というのか、毎回大変な目に遭っているので思わず同情してしまいます…

あらすじ
今多コンツェルン広報室に雇われたアルバイトの原田いずみは、質の悪いトラブルメーカーだった。
解雇された彼女の連絡窓口となった杉村三郎は、経歴詐称とクレーマーぶりに振り回される。

折しも街では無差別と思しき連続毒殺事件が注目を集めていた。
『誰か Somebody』から約一年後の出来事を描き、テレビドラマ化でも話題となった人気の杉村三郎シリーズ第二弾。人の心の陥穽を圧倒的な筆致で描く吉川英治文学賞受賞作。

杉村三郎シリーズ③
「ペテロの葬列」

杉村の転機が訪れる巻です。
今回の事件は、他の巻よりも読み応えがあるので個人的にはめちゃくちゃおすすめです。

きっかけはバスジャック事件なんですが、思いも寄らないある事件が関連していきます。
後半で語られる義父の語る推測には鳥肌が立つと思います。

あらすじ
杉村三郎らバスジャック事件の被害者に届いた「慰謝料」。

送り主は?金の出所は?老人の正体は?

謎を追う三郎が行き着いたのは、かつて膨大な被害者を生んだ、ある事件だった。
待ち受けるのは読む者すべてが目を疑う驚愕の結末。人間とは、かくも不可思議なものなのか―。これぞ宮部みゆきの真骨頂。

杉村三郎シリーズ短編
「負の方程式」

これは、別作品の「ソロモンの偽証」の文庫本に収録されている「負の方程式」に杉村が登場しています。

ただ、「ソロモンの偽証」を読んでから読んだほうがいいです。
「ソロモンの偽証」の登場人物のその後が描かれている作品でもあるので、まずはそちらをご覧ください。

杉村三郎シリーズ④
「希望荘」

中短編4作品が入っています。どれも独立した作品なので、どれから読んでも問題ありません。

前作から何遍も大変な目にあってるにも関わらず、今回も中々な事件に巻き込まれる主人公が見れます。
どの話もそこはかとなく、哀愁ただよう話なんですが、全部面白いです。

あらすじ
今多コンツェルン会長の娘である妻と離婚した杉村三郎は、愛娘とも別れ、仕事も失い、東京都北区に私立探偵事務所を開設する。

ある日、亡き父が生前に残した「昔、人を殺した」という告白の真偽を調べてほしいという依頼が舞い込む。
依頼人によれば、父親は妻の不倫による離婚後、息子との再会までに30年の空白があったという。

はたして本当に人殺しはあったのか――。

杉村三郎シリーズ⑤
「昨日がなければ明日もない」

杉村さんが挑む三つの事件が収録されています。

タイトル作品は、一番最後に掲載されていますが、個人的には一番最初の「絶対零度」が印象的でした。
人間が怖すぎて癖になるとはこのことです。宮部さんも良い意味でどうかしてます。

あらすじ

「宮部みゆき流ハードボイルド」杉村三郎シリーズ第5弾。
中篇3本からなる本書のテーマは、「杉村vs.〝ちょっと困った〟女たち」。

自殺未遂をし消息を絶った主婦、訳ありの家庭の訳ありの新婦、自己中なシングルマザーを相手に、杉村が奮闘します。




杉村三郎シリーズのドラマ情報

ドラマ化されたのは原作では2巻目「名もなき毒」と、3巻目「ペテロの葬列」になります。
どちらも役者さんの演技が素晴らしいので、一度見てみるのをおすすめします!

※各サービスのリンク先は、直接ドラマページへ飛びます。

①名もなき毒

No. サービス 備考
1 Amazon 1話330円〜。エピソード1〜11まで

②ペテロの葬列

No. サービス 備考
1 Amazon 1話330円〜。エピソード1〜11まで




まとめ

杉村三郎シリーズは、続編が出るごとにめちゃくちゃ怖くなっていく上に、面白さが増していってるような感じがします。
宮部さんの描く、現代物の面白さが濃縮されたシリーズと言えます。

まだ未読の方がいたら、ぜひ読んでみてください!

宮部みゆきのその他シリーズ

宮部みゆきさんのその他の人気シリーズは以下でご紹介しています。合わせてご覧ください!

■時代もの

霊験お初シリーズ(宮部みゆき)の読む順番一覧|霊が視える町娘の事件帖
霊験お初シリーズ(宮部みゆき)の読む順番一覧|霊が視える町娘の事件帖

ぼんくらシリーズ(宮部みゆき)の読む順番一覧|全三巻の人情織りなす時代劇
ぼんくらシリーズ(宮部みゆき)の読む順番一覧|全三巻の人情織りなす時代劇

きたきた捕物帖シリーズ(宮部みゆき)の読む順番一覧|ぼんくらファンは必読!
きたきた捕物帖シリーズ(宮部みゆき)の読む順番一覧|ぼんくらファンは必読!

三島屋変調百物語シリーズ(宮部みゆき)の読む順番一覧|未完結の大人気ホラーシリーズ
三島屋変調百物語シリーズ(宮部みゆき)の読む順番一覧|未完結の大人気ホラーシリーズ

■現代もの

元警察犬マサシリーズ(宮部みゆき)の読む順番一覧|全2巻/完結済み
元警察犬マサシリーズ(宮部みゆき)の読む順番一覧|全2巻/完結済み

親友"島崎君"シリーズ(宮部みゆき)の読む順番一覧|全2巻/完結済み
親友”島崎君”シリーズ(宮部みゆき)の読む順番一覧|全2巻/完結済み

■ファンタジーもの

ドリームバスターシリーズ(宮部みゆき)の読む順番一覧|全4巻/未完結
ドリームバスターシリーズ(宮部みゆき)の読む順番一覧|全4巻/未完結